2019年11月 3日 (日)

弾丸社員旅行

先日、和倉温泉まで、社員旅行に行ってきました。

そう、能登半島です。

北陸新幹線いいねぇ。

 

いえいえ、1泊2日の弾丸バスツアーです。

朝6時半に集合、10時間以上社員はワンチームとなり、現地に到着したのは、夕方でした。

Img_0894 Img_0893

夕食の宴会の後、私はすっかり疲れ、朝までスーッと眠りについてしまいました。

Img_0898 Img_0901

気が付けばもう日が昇っていました。海岸沿いを散策したかったのに…

朝食を食べてすぐに出発です。

もうこうなったら、インバウンドみたいに、お土産を買いあさるしかないです。

Img_0914 Img_0911

工場で、おねえさんの話を聞いて、マス寿司購入

道の駅では、一夜干しセットを購入。もちろん地元で有名な鈴の塩(大パック)も購入

Photo_20191103200402 Photo_20191103200401

地酒、濁り酒、甘酒、だしパック、饅頭、うに椎茸、ラスクに栗ようかん。

さらに大量の「行ってきました菓子」です。

Img_0905

帰りも無事に帰れますように、祈りを込めてカエルさんのおなかをさすりました。

カエルさんのおかげで、無事、夜の7時ごろ、帰る事ができました。

もうへとへとです。

 

でも、でも、お土産は、大ヒット。

特に一夜干し、うに椎茸は、ほんとに美味しかったです。

北陸っていいですね。

ネットで買おうかな。

バイヤー気分を満喫できたツアーでした。

蟹も買えばよかった…

                        by 加納

 

 

 

 

2019年9月14日 (土)

猫のお告げ

ニャー

ん?

ニャオニャオー

ん?んんん?

ドライブ中にどこからか猫の声?

まさか車内に!!

おかしいな、そんなはずはない。

ふと信号を見ると、そこには…

Photo_20190914200601

いました!

 

巨大な白猫が…

こっちを振り向き、何か囁いています。

最近かなりいそがしかったせいか、空を見る余裕がありませんでした。

夕日に映えていい感じです。

良いお告げのようです。

宝くじ買いに行こうっと!

 

ダイジョブカー

                                by 加納

 

 

 

2019年7月 6日 (土)

オギノパン カフェ

    あれっ

確かここは、中華料理のお店だったはず。

Img_0152

そう、ここは、相模原市緑区にある市の施設「サンエール相模原}

の一階です。

Img_0151

ついに来たかー

オギノパン

しかもCAFEって

Img_0153

ためらいなく、中に入ってみました。

明らかに飲食コーナーではなく、

CAFEでした。

Img_0155

早速注文してみました。

お皿に載っているのは、コッペパンにパストラミを挟んだものです。

おいしい

そして、そして、赤い紙に包まれているのは、

そうです。「あげぱん」です。

キッチンで揚げたばかりの「あげぱん」です。

あつあつで、おいしいー

神奈川県民なら殆ど知っている給食パンを提供しているオギノパンです。

緑区長竹にある工場には何度も行った事がありますが、

そこでも「あげぱん」はありますが、

買って帰ると、やはりちょっと冷めてしまいます。

それがカフェで、即食べれるなんて、幸せです。

パンの販売もしています。

有名な丹沢あんぱん、

期間限定のレモン味が特におススメです。

Img_0156 Img_0157

橋本に来たら、ちょっと足を延ばして、サンエール相模原まで行けば、

あつあつの「あげぱん」ゲットできますよー

私は、うれしすぎて、「あげぱん」の包装紙まで、ガブって食べちゃいました。

当社は、ここから歩いて5分のところにあります。

ぜひ寄ってみてください。

                                      by加納

 

当社HP http://www.nihon-housing.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年5月11日 (土)

ほたるの里

相模原市緑区は、その名の通り、緑溢れるエリアです。

相模湖のイルミネーションも綺麗ですが、

天然のイルミネーション「ほたる」が見られる場所が、

沢山あります。

2

ここは、城山地区にあるほたるの里です。

 

Photo

自然コミュニオンエリアだそうです。

3

小川が流れています。(小松川もしくは穴川と呼ばれています。)

4

水田があります。もうすぐ田植えのようです。

こんなに近くにあるのを知りながら、まだ一度も行った事がありません。

毎年ほたるの鑑賞と合わせ、城北里山まつりが開催されています。

今年の開催は、6月22日(土曜日)です!

どうやらこの辺のほたるのピークは、6月のようで、

他にも、

三ケ木の清流宮川ほたる祭り、

阿津川のホタル祭り

沢井川上河原のホタルの里祭り

も例年6月に開催されています。

今年こそ行かなくては!

「ホタルの里」近くの物件は、当社にありますよ。!(^^)!

日本ハウジングHP

                                     by 加納

 

 

2019年3月29日 (金)

宮沢湖 METSA

 

先日新しもの好きな私は、

最近よく情報番組で取り上げられている。

METSA(メッツァ)宮沢湖に行ってきました。

Img_1238

入口は、シンプルな看板が、

Img_1265

オシャレなオブジェが

Img_1246

ウッドデッキが、

いかにも最新の観光地を示しています。

食事をしようと、

Img_1251

こんな建物に入ると、そこはもうインスタ天国

インスタ映えするようなお食事しかありません。

迷ったあげく、「大人のお子様ランチ」を注文しました。

あーやっぱ撮っちゃいますね~

Img_1258

インスタ映えもしますが、味もしっかりおいしかったです。

Kimg00571

奥まで進むと、ムーミンバレーです。

ところが、ここからは別料金。

しっかりムーミンとミーが門番をしています。

Kimg0058

ここで、気が引けちゃいました。

なんせ、今日は、半分仕事で行ったので、スーツを着た単独男性です。

中に入ったら、浮くこと間違いなしです。

係員か、運営会社の人、取材の人と間違われちゃいそうです。

入場料1,500円も払ってどうなの

と思い断念しました。

そこで、もう一つの目的、メッツァの隣の温泉施設

「喜楽里」に行くことにしました。

Kimg0066

ここなら、全員裸なので、違和感なしです。

お湯がとっても良かったです。

露天風呂の端までお湯が張っており、その先には、宮沢湖が見えます。

よく空しか見えない露天風呂がありますが、温泉と湖が一体となっているようで、

解放感に溢れています。

人気の炭酸泉や、岩盤浴もあります。

寝ころび湯で、うっかり熟睡してしまいました。

宮沢湖周辺の飯能市は、昔のイメージだと、地元の人がやってる川沿いにあるバーベキュー場の

イメージしかありませんでしたが、すっかり様変わりしていました。

宮沢湖の雰囲気、どこか、相模原市の城山湖に似ています。

相模原市も開発次第で、もっともっとオシャレな町になるはずです。

あっちが北欧なら、こっちは北米でどうでしょう。

とりあえず城山湖にオレゴンハウス村作っちゃいませんか。

                                            by加納

オレゴンハウスの事なら、 日本ハウジングHP までアクセス

 

 

2019年1月12日 (土)

南無飯縄大権現

明けましておめでとうございます!

今年も初詣、高尾山に行ってきました!


Img_1049_2
良く晴れて清々しい日です。

高尾山と言えば薬王院、

ブオーオー、ブオーオー、ブオーオー

お坊さんの隊列が法螺貝を吹きながら通り過ぎました。

いよいよアレが始まります。

ブオーオー、ブオーオー、ブオーオー


Img_1050_2
そうです。

護摩です。

お坊さんが火に木をくべてお祈りするアレです。

そして薬王院でのお題目は、

これです。

なむいずなだいごんげーん

なむいずなだいごんげーん

なむいずなだいごんげーん

Img_1054_8

これを30回以上唱えます。

これは高尾山のご本尊である天狗様の事です。

何度も行っているので、自然と覚えちゃいました。

場内は撮影禁止の為、石碑を載せてみました。

例年高尾山の初詣は真剣です。

おみくじも良く当たります。

今年は、えいやっ

Img_1052_2


あら?

「半吉」

調べたところ、良い事も悪い事もないのではなく、

良い事と悪い事が年間を通じて半々あるという事のようです。

平坦な道のりではなく、山あり谷ありの一年のようです。

なんだか落ち着かない一年になりそうです。

                                      by 加納


















2018年10月28日 (日)

沖縄中毒

チャン チャチャンチャン チャンチャン

三線の音が……

先週秋の慰安行事で、沖縄旅行に行ってきました。

帰ってからも頭の中に、「島人ぬ宝」の三線の音が今でも響いています。

コースは、首里城や残波岬、美ら海水族館、オリオンビール工場、など

スタンダードなコースでした。

一番良かったのは、どこですか?

と聞かれると、

Img_0713_2


美ら海水族館かな。(一日いても飽きない感じ。)

いやいや

Img_0679


琉球村かな(手作りシーサー買いました)

 まてまて

Img_0648



残波岬の海も捨てがたい(ビーチを散策、サンゴを拾いました。)

Img_0610


守礼門?(小渕さんの2000円札懐かしー)

Img_0604


沖縄料理かな。(ラフティとジーマミー豆腐が特に好きです)

まてよ

Kimg0006


やっぱ、これですね。

A&Wのハンバーガーとルートビアです。

自由行動の時間に行きました。

ルートビア2杯もおかわりしちゃいました。

しかしホントの沖縄の魅力は、そのゆったりとした時間の流れによる癒され感ですね。

チャン チャチャンチャン チャンチャチャー

イーアーサーサー

さて、今日も帰って泡盛飲むかー

まだまだ沖縄中毒中です。

当社HP www.nihon-housing.com

                                         by 加納

2018年9月16日 (日)

雨上がりの地鎮祭

今日は、当社の分譲地「AI-stage」で地鎮祭を行いました。

昨日は一日中雨で、今日の地鎮祭はきっと傘差しかな、

施主様がヤクルトファンだといいなあと思っていました。

ところが、今日は晴天までとはいきませんでしたが、

しっかりと雨が上がり、手ぶらで難儀なく地鎮祭を行う事ができました。

Photo_180916094719473_2


基本、私は、自他認める「雨男」ですが、

雨が降ると、幸せが訪れ、なんでも良い方向に行きます。

特に雨が降ったあと、晴れてくると、最高の運気です。

今回の建築は、きっと最高の仕上がりになると思います。

Img_0507


調子乗っちゃって、祭壇前で施主様と記念撮影してみました。

さてお開きと思っていたら、

いつもの中野神社の宮司さんが、深刻な表情で、

ひとこと御伝えしたいことが…

と切り出され、

えっ、最後になんか問題発生か!

ジャジャジャーン(火サス風)

うつむき気味の暗い表情で、宮司さんが切り出します。

実は……

中野の外れに新しい神社が建設中です。

この神社は当中野神社とは、一切関係ありません。

お間違えの無いように……

要約するとこんな内容です。

更に、

パンフレットを取り出しました。

うちの神社の由緒をまとめました。

との事。

創業年数で老舗感をアピールされました。

なーんだ。

焦らせないでくださいよー

当社は今後も「中野神社」さんをメインにしていきますよー

しかし、

どこの業界も他社の新規出店には、警戒しているんですね。

建立前にも関わらず、宮司さんのライバル心が沸き上がっているのを感じました。

ファイト!「中野神社」 永遠あれ!

心の中でエールを叫びました。

                                    by 加納

最新分譲地 AI-stageは、当社HPからご覧ください。

当社HP www.nihon-housing.com

2018年5月 7日 (月)

花満開

今年も咲きました。

店頭の花壇の御竜梅です。

Img_9994

ピンクが綺麗です。

Img_9995

よくみると、色の濃淡が程よく混ざった花弁です。

Img_9996

毎年花をつけていますが、今年はつぼみの気配がなく、

心配していました。

ところが、今年は、あっという間に花が咲き、これまでで一番大きく

沢山咲いています。

見事です。

Img_9998

他の花も咲き揃ってきました。

Img_9999

カーネーションも良い感じです。

店頭が明るくなったせいか、お客様が増えてきました。

勢いよく咲く御竜梅、今年はなんかとんでもなく良い事が起こりそうです。

相変わらず単純な私でした。                

                                      by 加納                      

当社HPも物件満開です。  http://www.nihon-housing.com/

2018年4月17日 (火)

十二天神社

先日下溝に物件の下見に行ってきました。

10区画位の分譲地なのですが、その区画へ入る手間、なんか空気が違いました。

あっ、やっぱり

よく見ると鳥居があります。

Img_9644_2


Img_9646
十二天神社と読めます。

十二人の天神様ってどんなの?

Img_9659
興味が湧いて、足を踏み入れてみました。

Img_9648
狛犬と鈴と賽銭箱

典型的な神社です。

Img_9649
中をのぞくと、意味ありげな古い武者みたいな絵が飾ってあります。

Img_9650

説明は特にありません。
Img_9645

神社のわきには、おみたれみずと書かれた石柱が…

謎です。

会社に戻って調べると、十二天神とは、

 

  • 国常立神 (くにのとこたちのかみ)
  • 豊雲野神 (とよくもぬのかみ)
  • 宇比地迩神 (ういじにのかみ)
  • 須比地邇神 (すいじにのかみ)
  • 角杙神 (つぬくいのかみ)
  • 活杙神 (いくくいのかみ)
  • 意富斗能地神 (おおとのじのかみ)
  • 意富斗乃弁神 (おおとのべのかみ)
  • 淤母陀琉神 (おもだるのかみ)
  • 阿夜訶志古泥神 (あやかしこねのかみ)
  • 伊邪那美神 (いざなみのかみ)
  • 伊邪那岐神 (いざなぎのかみ)

らしいです。

うーん惜しいですね。

こんなにアイテムがそろっている神社なら、

グッズ販売やパワースポットとして、もっとプロデュースすれば、

儲かるのにって思いました。

武者絵にちなんで、試合の神のお守りやブレスレットの販売

神様にちなんで護符やキーホルダーなどどうでしょう。

12体の石像も作って、それぞれにお賽銭箱を設置してみるとか

インスタ映え間違いなしです。

十二天神それぞれの焼き印がある小判焼きでおなかを満たし、

おみたれみずにちなんで、ペットボトル「おみたれみず」はいかがですか?

いやー、すっかり俗世間に嵌った考えですねー

自分でもちょっと呆れています。

まあ、まずはポケモンスポットにしたらいいと思います。

まだ言うかーー

神がかり的な優良物件あります。

HPをご覧ください↓

http://www.nihon-housing.com/

                                            by 加納

«家鴨 鳩 河童

無料ブログはココログ